アグー豚、どんな料理がある?

定番はやっぱりしゃぶしゃぶ

沖縄県のブランド豚「アグー」の肉は、とろけるような柔らかさと噛めば噛むほど旨みが感じられることが特徴の豚肉です。臭みがなく、低コレステロール。さらには脂身に多くのコラーゲンが含まれていることで女性にも人気がありますよね。そのアグー豚の代表的な料理といえばやはり、しゃぶしゃぶでしょう。アクも出にくく、加熱しても固くならない肉質はまさにしゃぶしゃぶにぴったりなのです。しゃぶしゃぶの味わい方は色々とありますが、まずは普通のポン酢で食べてみてください。アグー豚のまろやかな甘みとポン酢の酸味がとてもよくマッチしていて美味しいですよ。そして次に、沖縄ならではのシークヮーサーのポン酢で食べてみましょう。口に入れる前からシークヮーサーの爽やかな香りが食欲をそそります。味はもちろんアグー豚によく合い、一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

贅沢に味わうなら「アグーそば」がオススメ

沖縄に行く人のほとんどが食べているという沖縄そば。沖縄そばはダシやトッピングによって様々なものがありますが、その中でも特にソーキそばは有名ですよね。そんな沖縄そばですが、アグー豚を贅沢に使ったダシに分厚いアグー肉をトッピングした「アグーそば」があることを知っていましたか?アグーの豚骨を煮込んで作るスープは普通の豚骨ベースのスープとは違い臭みが少なく、味もこってりではなくあっさりとしたものになることが特徴です。そうしてできたスープに鰹節をブレンドすることで味わいに深みが生まれ、さらに美味しく仕上がるのです。それだけでも十分すぎるほど豪華なのにアグーの煮付けが盛り付けられるんですから、それはもう究極の贅沢とも言えるでしょう。沖縄へ行った際にはぜひアグー豚を惜しみなく使った「アグーそば」を食べてみてくださいね!